レディ

整形して明るくなれるなら目のたるみを改善するべき

ソフトな光で美顔

フェイシャル

肌へのダメージが少ない

シミ・そばかす・ニキビなどを改善する最新のスキンケアとして、フォトフェイシャルが注目を集めています。東京では青山・六本木・表参道・新宿などに、施術を受けられるクリニックが集まっています。原則としてフォトフェイシャル協会が認定した医療機関だけが、施術を行なえることになっています。フォトフェイシャルは肌へのダメージが少なく、ダウンタイムがほとんどない美容法です。ただし最適な出力や照射時間を設定するには、医師の経験が必要になります。症例数の豊富な東京のクリニックなら、技術力の高い医師が在籍しており、安心して施術を受けられます。また最新機種が導入されているのも東京ならではのメリットです。

複数回の施術が必要

フォトフェイシャルで使用するのはレーザーのように強力な光ではなく、IPLというソフトな光です。IPLは肌トラブルの原因となる色素に反応して、シミやそばかすを落としていきます。また皮膚の深部にエネルギーを与え、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を促したり、毛細血管を縮小させ赤ら顔を改善したりする効果も期待できます。作用はレーザーほど強くないので、何度か繰り返して施術を受ける必要はありますが、痛みが少なくメイクも施術直後から可能です。施術後はしっかりと紫外線対策をすることが大切です。東京の多くのクリニックでは、5回でワンセットになっています。ただし初回はお試し価格で利用できる場合もあるので、気軽に利用してみると良いでしょう。